地方から未来の働き方を探すウェブメディア

COMPANY

レンタカー・カーシェア事業の融合で新たな領域を開拓。
利便性を追求したタイムズカーが世界中を走る未来へ

タイムズモビリティネットワークス株式会社

時間貸駐車場「タイムズ」を全国に展開する業界大手、パーク24グループ。そのなかでレンタカー事業を担うのがタイムズモビリティネットワークス株式会社だ。広島を本拠に営業所数は438店舗(2017年10月31日現在)、売上高は約450億円(2016年11月~2017年10月)。レンタカー業界の枠を超え、駐車場やカーシェア、自治体との連携、海外企業との提携など近未来社会に向けた事業を展開している。

自動車産業が盛んな広島市で創業

山陽新幹線・JR広島駅からクルマで約10分。路面電車が走る広島市内の中心部へ向かうと、歴史ある商店街や百貨店と肩を並べるように、現代的なテナントビルが立ち並んでいる。碁盤の目のように縱橫にのびる特徴的な街路。タイムズモビリティネットワークス株式会社は、「白島通り」沿いにそびえ立つ、モダンなオフィスビルの11階に本社を構えている。

創業は1965年。株式会社西日本マツダレンタカーとしてその歩みをスタートした後、地元を基盤にレンタカー保有台数を増やした。1982年にはフランチャイズ(FC)店舗展開を開始して全国ネットワークを強化。2002年にレンタカー事業とリース事業を分割し、株式会社マツダレンタカーを新設した。

2005年には、現タイムズカープラスの前身である「カーシェア24」を立ち上げてカーシェアリング事業を開始。時代の流れに先行していち早くカーシェア事業を加速させた。翌年にはヨーロッパ最大手の「ヨーロッパカーインターナショナル」と提携。2009年には、パーク24株式会社への株主変更がなされ、タイムズモビリティネットワークス株式会社として新たな一歩を踏み出した。