地方から未来の働き方を探すウェブメディア

COMPANY

高速データ可視化ツールTableauで、時代をリードするIT企業へ

株式会社シリウス1

広島県広島市に拠点を置き、長年ソフトウェアとハードウェアのシステム開発を手がけてきた株式会社シリウス1。2013年、Tableauビジネスを開始して以降、自動車メーカーや外資系の製薬会社、住宅製造販売会社など、大手企業との契約を次々に獲得し、飛躍的に業績を伸ばしてきた。全天で最も明るい恒星であるシリウスから名付けられた社名の通り、星の数ほどあるIT企業のなかでいま最も強い光を放っている同社を訪ね、飛躍と成長の秘密を探った。

派遣型ビジネスモデルから、Tableauビジネスに転換して急成長

シリウス1は、システム開発の優れたトータル・マネジメントで評価の高いIT企業だ。卓越したアイデアと技術力を誇り、過去には中国地域ニュービジネス特別賞を受賞したこともある。長年、大手メーカーにエンジニアを派遣し、システム開発のサポートなどで実績を上げてきた。しかし経費削減を図るメーカーからコストダウンを要求されるようになり、それを境に受注が減少。派遣型ビジネスモデルからの脱却を余儀なくされる。

そこで注目したのがTableauだ。いまは知名度が上がり、導入するユーザーも増えているが、同社がTableauビジネスへの転換を図った4年前は、ほとんど国内では知られていないソフトウェアだった。そんななか、同社はいち早くTableau Japan株式会社で自社エンジニアを研修させるなど積極的に人材育成にも力を注いだ。先を見据えた経営戦略が実を結び、やがて大手顧客との直接案件も獲得できるようになり、急速な業績回復を果たした。シリウス1は、実績が次の実績を生み、プラスのスパイラルに乗って先進テクノロジーにチャレンジし続けている。